文字サイズ:  大きく標準小さく
[公開日]2017年2月9日
[最終更新日]2017年2月13日

第11回全国都市改善改革実践事例発表会 「 BINGO!!福山改善博覧会~届けようカイゼンマインド~」

福山市市制施行100周年記念事業   第11回全国都市改善改革実践事例発表会

「BINGO!!福山改善博覧会 ~届けようカイゼンマインド~」

 

1 日 程

2017年(平成29年)2月17日(金) 開場:9:30 開演:10:00 終演:17:30(予定)

 

2 場 所

広島県民文化センターふくやま(広島県福山市東桜町1番21号)

 

3 参加自治体 33自治体

札幌市(北海道),山形市(山形県),酒田市(山形県),さいたま市(埼玉県),所沢市(埼玉県),中野区(東京都),川崎市(神奈川県),相模原市(神奈川県),新潟市(新潟県),燕市(新潟県),名古屋市(愛知県),豊橋市(愛知県),春日井市(愛知県),一宮市(愛知県),三重県,南伊勢町(三重県),京都府,京都市(京都府),東近江市(滋賀県),大東市(大阪府),橋本市(和歌山県),尼崎市(兵庫県),篠山市(兵庫県),鳥取県,三次市(広島県),岩国市(山口県),福岡市(福岡県),北九州市(福岡県),大分市(大分県),佐賀市(佐賀県),長崎市(長崎県),都城市(宮崎県),福山市(広島県)

 

4 審査委員

審査委員長:石原俊彦(関西学院大学大学院経営戦略研究科教授)

 審査委員:矢口明子(酒田市副市長)

     :角田千鶴(ふくやま女性テラス委員)

     :橋本哲之(福山市社会福祉協議会会長)

     :枝広直幹(福山市長)

     :広田 要 (福山市副市長)

5 その他

 ・入場無料。

 ・事前の申込みは不要ですが,席に限りがあるため,入場をお断りする場合があります。

 ・発表会プログラム

 

 発表会プログラム【PDF】

・当大会に合わせて開催されるカイゼン・サミット2017 in フクヤマも開催されます。

 

カイゼン・サミット2017inフクヤマ【PDF】

 

<全国都市改善改革実践事例発表会とは?>

 全国都市改善改革実践事例発表会は,2006年度(平成18年度)に山形市で第1回が開催され,以後毎年全国で持ち回り開催されています。

この大会は,改善改革に積極的に取り組む全国各地の自治体が,それぞれの自治体における優秀事例を持ち寄り,全国規模で改善改革情報の共有化を図るとともにその本質に迫り,参加者がそれぞれの職場でより良い仕事をするための気づきを持ち帰ることをねらいとしています。

 この大会の趣旨に賛同し,市制施行100周年記念事業として,本市の魅力を広く市内外にPRするとともに,全国の自治体との連携・交流を行うため,第11回大会を本市において開催するものです。

第1回 山形県山形市     第2回 兵庫県尼崎市   第3回 福井県福井市  

第4回 東京都中野区     第5回 岩手県北上市   第6回 大分県大分市  

第7回 埼玉県さいたま市   第8回 福岡県福岡市   第9回 新潟県三条市 

第10回 愛知県春日井市 

 

<お問い合わせ先>

福山市総務局総務部人事研修課

電話:084-928-1118  E-mail:jinji-kenshuu@city.fukuyama.hiroshima.jp

 

これまで開催された大会の風景

 

第9回 三条市(発表風景)

第7回 さいたま市(審査風景)

第5回 北上市(自治体PRブース風景)

 

 

ページ上部へ